トリ

スタッフブログ更新

メディア掲載

お客様の声

手元供養とは?

博國屋の手元供養品一覧

お墓や位牌のように、自宅で手を合わせる対象です。 いつでも"手元"で大切な"故人"を供養できるというコンセプトのもとに考案されています。 「遺骨」を両手で抱えられる大きさのオブジェや携帯用に持ち運べたりするアクセサリーに納め肌身離さず付けることもできます。 博國屋から始まった手元供養は今や全国に広まっております。 写真やお位牌のように故人の面影を感じられるものとし“お骨”をお地蔵さんのオブジェや、 ペンダント、小さな骨壷などに納めます。 手を合わせることで癒され、ときには握りしめ大切な方とをつなぐ心の拠りどころとなります。

お骨の意味

粉骨したパウダー状のお骨の画像

お骨はその方の生きた証、だから特別に心がこめられるのです。 魂魄思想では、魂は天に昇り肉体である魄(死しては白骨)は地に潜ると考えられてきました。 そのため、手元供養が魄であるお骨を寄り代とし手を合わせ思いをはせることで大切な故人の魂を呼び寄せる「小さなお墓」云えます。

「イエ」意識の変化

核家族の家のイメージ画像

核家族化における私たちの"イエ"(家族)意識の変化があります。先祖代々の"家"意識が薄れ、先祖供養から個人供養へと、 供養がより身近なものとなってきました。そのため個人供養の対象となるものが求められています。また散骨や樹木葬など新しい葬法を考える方が増えてきており、 お骨を全て納骨せず、身近でも供養したいために、分骨し手元供養品へと納骨するためです。
※遺骨を自宅に置くことは違法ではありません。

手元供養を選ぶ理由

お墓参りのイメージイラスト

■なかなかお墓参りができない。※お墓が遠い、忙しい、高齢になった等
■散骨や合葬をしたので手を合わせるところがない。
■次男三男、嫁いだ身でも親の供養をしたかった。
■早く旅立った大切な人をそばにおいてあげたい。
■いつも一緒にいる感じがする。故人を身近に感じられる。
■高額なお墓ではなく、身近で心からの供養がしたい方。

お墓の悩み解決レシピ

お墓の悩み解決レシピ

現代社会でお墓に関する悩みは様々です。子どもへの負担を和らげ、無縁化しない、「小さなお墓」( 手元供養 )と、家族で散骨を行う際に知っておきたいこと、従来のお墓の要らない納骨・供養の方法を、お墓の悩み解決レシピに掲載しております。 無料請求はお問い合わせフォームから

無料資料請求申し込み

■配送・送料について

配送について1
配送について2

※交通の事情、配送業者事情により遅れる場合がございます。 何卒ご理解の程お願い致します。
※一部商品を単品でご注文の場合は定形外郵便での発送になります。 ポストへの投函という形でのお届けになりますので【代引き】【日にち・時間指定】はご利用いただけません。

■お届け希望日

配達指定時刻一覧

お届けのご希望のお日にち、お時間を選択頂けます。
土日祝はお休みとなります。
休日中の受付は1営業日以内にご対応させて頂きます。
※一部オーダー品に限り、製作完了後以降のお届けとなります。

■お支払い方法

代金引換

代引き手数料が別途掛かります。
※代引き手数料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
手数料
商品代金合計が5万円(税込)未満・・・390円
商品代金合計が5万円(税込)以上・・・600円

クレジット決済

下記のクレジットカードがご利用になれます。
VISAクレジットカード AMERICAN EXPRESSクレジットカード JCBクレジットカード MASTER CARDクレジットカード

銀行振込

前払いとなりますので、ご入金確認後の商品発送となります。 おそれいりますが、振込手数料はご負担ください。

振込先口座

京都銀行

吉祥院支店

口座:

普通3759501

口座名義:

ユ)ヒロクニヤ

ゆうちょ振替

前払いとなりますので、ご入金確認後の商品発送となります。 おそれいりますが、振込手数料はご負担ください。

振込先口座

郵便局

ゆうちょ銀行

口座:

3229102

口座名義:

ユ)ヒロクニヤ

Copyright©2010 HIROKUNIYA